FC2ブログ
温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa News 温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa

News

プロフィール

過去のお仕事

Blog

お問い合わせ

江戸の湯めぐりの企画展





昨日、国立公文書館の企画展「温泉〜江戸の湯めぐり〜」に行ってきました。

江戸時代の龍神温泉のお風呂は芋洗状態?



草津は、各地から草津までの距離を記していたりと昔からPRで他の温泉地より突出してる。でも、湯の効能があるのは男40歳、女35歳までと記されていた?まぁ、江戸時代は、平均寿命が50歳以下だったかな?


一本堂薬選(香川修徳著)には、
温泉の効能や選び方が記されているけれど、なかでも、極熱(非常に熱い)の温泉が良いとされ、城崎温泉の新湯が第一と記されている。

熱い湯はよくないと現代医学ではいうけれど、そのあたり、本当はどうなんだろう・・・。もう一度どこかの研究機関で研究してほしいー!

平日の昼間は空いてて、ゆっくり見れます。
温泉の古文書を集めた企画展は珍しいですよねー。
みなさまもどうぞー??

#国立公文書館館
#温泉〜江戸の湯めぐり〜
#温泉ライター
#野添ちかこ

ページのトップへ

温泉資源の有効活用とは?





本日は静岡県温泉協会の中部支部温泉管理研修会に参加させてもらいました。

主に温泉施設の温泉管理者のための研修会。私は環境省が進める「新・湯治」プロジェクトの趣旨説明および対象施設さまへのヒアリングのために、日本健康開発財団様に同行させていただきました。

第1部では、中部保健所の曽根氏による温泉施設の衛生管理、レジオネラ属菌対策、


環境省・温泉地保護利用促進室の田邊氏、
日本健康開発財団温泉医科学研究所の早坂先生より新湯治とその効果の把握、

温浴振興協会の諸星氏による
タトゥーやLGBTなどのマイノリティー問題について考える。

第2部では、会場となった川根温泉ホテルのメタンガスを使った自家発電の現場を見学させていただきました。

川根温泉は静岡県でも最大級の毎分730リットルもの湯量を誇り、宿泊施設と日帰り入浴施設に供給していますが、温泉に付随してメタンガスが30立方?/hもでていて、これで25kwhのコージェネレーションが最大4基(夜間2台)稼働できるそうです。

日帰り温泉施設でありながら、鉱業権を設定し、川根温泉鉱山として、毎日職員がガス点検器を持って点検作業を行なっているそう。

これまではただ空中に放散していた天然ガスを使って電気と熱量を行い、電力コストを削減する。全国的にも珍しい取り組みです。

施設は島田市の持ち物。
指定管理で民間が運営しています。





ページのトップへ

エフエム横浜「ちょうどいい時間」

朝からラジオ。

image2.jpeg




エフエム横浜の「ちょうどいい時間」。



生放送10分のために、5時起きして


横浜生まれの温泉ライターとして呼んでいただきました

image3.jpeg




パーソナリティの光邦さんと一緒に写真撮らせてもらいました。

image4.jpeg

ページのトップへ

蛹玲律譛ャ謾セ騾√〒貂ゥ豕臥音髮?勳





昨日のロケが、本日OAでした!
な、なんと、生放送の現場ヘーーー。

硬いニュースもありの情報番組「ワンエフ」。
テレビの現場って真剣勝負でいいなぁ。アナウンサーさんたち、みんなキラキラしてて、そんな場に参加させてもらえたことが嬉しい?

温泉ソムリエマスターで、日帰り入浴施設・海王を経営されている津幡さんとご一緒しました??


昨日のロケが、本日OAでした!
な、なんと、生放送の現場ヘーーー。


控え室のおやつは、クッキーや飴、チョコと並んで、鱒寿司>* ))))><



富山駅から歩いて行ける距離にあって、アットホームで、楽しいスタジオでした(??????)

ページのトップへ

長湯の新施設







大分・長湯温泉のスパ施設をみせてもらいました!

湯中運動をやる水着で入る混浴エリア、歩行浴エリアなどがあります。



4月にオープン予定です。
坂茂さんの設計。




オープン前なのに、すでに浴槽がこんなに着色してる?






ページのトップへ

日経プラス1




今日の日経プラス1の「湯の心旅」、
マタギの主人の猟にくっついていって、取材しました。

今日の日経プラス1の「湯の心旅」、
マタギの主人の猟にくっついていって、取材しました。


決して愛想はよくないけれど、
いつ電話をしても、宿の電話に出るのはほぼ、ご主人だし、
川魚の燻製の味はピカイチだし、
70歳近くでカモシカが上る急斜面を歩いて行くし、
なんと、今の時代、クロモジの楊枝を購入せずにお手製でつくっている。


宿主の鑑のような人だなぁ、、、と感服。





ページのトップへ

蔦沼、十和田湖




【国立公園の楽しみ方?】
昨夏きた時とは、全然違う景色??

ふわっふわのパウダースノーのブナの森。
自然がつくりだす造形美は神様からの贈りもの。







#蔦沼



#十和田湖

ページのトップへ

蔦沼、十和田湖




【国立公園の楽しみ方?】
昨夏きた時とは、全然違う景色??

ふわっふわのパウダースノーのブナの森。
自然がつくりだす造形美は神様からの贈りもの。





#蔦沼


#十和田湖

ページのトップへ

奥入瀬渓流の氷瀑




【国立公園の楽しみ方】
キーンと冷えた空気が育てる氷の柱。

マイナス7度。
風がなければ、案外平気。

帽子と手袋は必需品だけどね。

奥入瀬渓流ホテルの氷瀑ライトアップ。



十和田市がバックアップしているそうで、
市の車がライトを照らしてくれます。

もうかれこれ20年以上前に常設でライトアップをしていたこともあるそうですが、国立公園内ということで、ライトを灯し続けることはよくないということでなくなってしまったそうです。

そして、いま。
夏や秋とは違った風景、
昼間とも違った風景が楽しめます。

ツアーに帯同して灯りを灯してくれる、贅沢なツアー。

人気なので、宿予約の時に予約するのがベストです?





#十和田八幡平国立公園
#奥入瀬渓流

ページのトップへ

ごほうび温泉




遅ればせながら、
今年の初湯は、まるで神社を眺めながら温泉に入っているような錯覚をおこす縁起物温泉。

長野・山ノ内町のヒアリングのため役所にお邪魔した後、よろづやさんの桃山風呂へ。

この雪景色はサイコーです??




車中から、渋温泉の視察も。
金具屋さんも雪に覆われて風情あります?

ところで、湯田中駅ー長野駅を結ぶ長野電鉄の車両は、小田急ロマンスカーのお古だって、知ってました??

行きは、成田エクスプレスのお古(笑)


最近、スノーモンキー人気で外国人客が増えて、車両も大きいのが必要になったのでしょうか?

ページのトップへ