FC2ブログ
温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa News 温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa

News

プロフィール

過去のお仕事

Blog

お問い合わせ

別府にラグジュアリーホテルがやってくる(2)

プレス発表では映像を駆使して、
お客様がリラックスして過ごす姿、
スタッフが楽しそうに働く姿、
そしてホテルのメイキング映像までもダイナミックにドラマチックに見せてくれます。

国内のリゾートカンパニーでは星野リゾートさんがこういったことをやっていますが、まさにプレス発表の段階から夢を見させてくれる✨
舞台は始まっているのだと思う瞬間です。

グループCEOと別府のGMが質問者に対して答える時にも質問者とアイ・コンタクトをしながら。ホスピタリティあふれる対応でしたし、

人材確保の話に至った時には、
「人材を確保するさまざまなプログラムを設け、働きたいと思ってもらえる選ばれる雇用主にならないといけないと思っている。ホテル業は3Kと言われるが、これを日本で変えたい」などという言葉もありました。

実際、別府では、よいホテルにするためのスタッフ確保のために、地元での大学への求人はもちろんのこと、日本全国から人材を募集し、グループ内のホテルからの異動など、あらゆる方法を駆使しているようです。

大分へのUターンを希望する優秀な人材の受け皿にもなっている模様。

とはいえ、
先日、別府の町場のとり天屋さんが「アルバイト募集をしても誰もこない」とぼやいてました。グローバルカンパニーが人材を募集すれば、小さなお店が煽りを食らうのは当然のことでしょうか。

ところで、プレス発表中、私が最も気になったのが、ワンダーランドと言われる、上海の200軒目のインターコンチネンタルホテル。閉鎖された採掘場跡地ならではの大胆すぎる形状で、地上2階、地下16階建て。深さ88メートルの崖に沿って、地下に潜る形で建設されています。
interconti2019.jpeg

建設も大変ならば、撮影も大変そう。

まさに映像だけで「行ってみたい」と思わせるのに十分なインパクトあるホテルです。

別府にラグジュアリーホテルがやってくる(3)に続く



スポンサーサイト



ページのトップへ
 

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
ページのトップへ