FC2ブログ
温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa News 温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa

News

プロフィール

過去のお仕事

Blog

お問い合わせ

岩手2泊目


岩手2泊目は、立ち湯で有名な、鉛温泉藤三旅館の湯治部。豊沢川沿いに立つ自然豊かな温泉宿です


湯治部は浴衣やタオルが別料金ですが、ビジネスプランだといろいろセットで1泊2食6,000円。


お風呂は5カ所。お湯の質と自然景観、雰囲気どれをとっても、ポイント高め。


デメリットは部屋にクーラーがないこと、トイレ・洗面所が部屋にないこと、布団は自分で敷く、音が聞こえる、鍵がない(金庫はあり)ことくらい。これらが気にならない人だったら、家族旅でも十分行けそう~


よかったのは、川沿いの桂の湯。形、材質ともに私のツボ四角や丸じゃない、美しい曲線美がなんともステキ。


深めであごまでどっぷり入れて、半身浴用にぐるりと段がつくられているのもよいですね~。

金太郎飴的ではない浴槽を見ると、自然に気分が高揚します

お湯は、加水、加熱、循環なしのかけ流し。もちろん消毒もなし。


すっかり、この露天のファンになっていたら、隣の部屋のカメラマンさんから、男性風呂には、川により近い第3のぬる湯露天があるらしい~なにい~慌てて確認しに行きましたが、女湯にはそんなのはありませんでした


しかし、単純温泉なのに、ここまで力強いお湯ってスゴい薬湯として、土地の人たちを癒やしてきた湯治場の底力をみた気がしました


ちなみに、湯治部も旅館部もかなり人は入ってるんじゃないでしょうか。人気の秘湯です。
スポンサーサイト



ページのトップへ
 

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おひさしぶり♪
マラソンやってるんだね。

東北といえば、一緒に行った青森&秋田を思い出しますね。

Re:ごうど様←nozoe | URL | 2011年07月29日(Fri)22:55 [EDIT]

ナイス!

今年の夏は、東北★よいね!
私もマラソンしに、8月末に福島に行ってきま~す!

ごうど | URL | 2011年07月26日(Tue)23:29 [EDIT]

ページのトップへ