FC2ブログ
温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa News 温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa

News

プロフィール

過去のお仕事

Blog

お問い合わせ

楠川温泉

宮之浦港から屋久島空港に向かう途中にある、楠川温泉に立ち寄り湯。

ここは南の島・屋久島にしては珍しく藩政の頃から島民の湯治場として使われていた温泉。かつては無人の宿泊施設があったとか。

男女別の小さな浴槽に満たされた湯は単純硫黄泉。

源泉温度は25度くらいなので、ボイラーで沸かしています。あんまり湯量も豊富ではないようで、「出しっぱなしにはしないでください」と注意書きあり。

無色透明で、浮遊物なし。蛇口から出る源泉、湯ともほのかな硫黄の香りがしました。

pH9・6のアルカリ性なので、入った瞬間、少しつるつるとしますが、じきにつるつる感は弱まります。

駐車場が狭いので混雑シーズンには接触事故などが多いとか。

まだ夏のように暑くて、晴れた日の昼下がり。私が訪れたときには他にお客様はいらっしゃらず…。
駐車場も広々使えました。良かった~。

ドキドキしながらの車旅です…。
スポンサーサイト



ページのトップへ
 

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
ページのトップへ