FC2ブログ
温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa News 温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa

News

プロフィール

過去のお仕事

Blog

お問い合わせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページのトップへ

イイ風呂の日♪

1126の日。
大田区の大田区民プラザで、来月足湯カフェをオープンされる湯セレクトさんのイベントにて、講演。

24093965_1911516685529482_375483648_o.jpg

足湯カフェなので、足湯の話題を多めに。
24008428_1911516918862792_1456622572_n.jpg


化粧品会社の研究者をリタイア後の創業で、温泉好きが高じて足湯カフェをつくることになったそうです。
店舗設計も工事も大田区の会社さん。仲間がいるって強いですね(^^)

24068093_1197846220315801_4457957727184606560_n.jpg

スポンサーサイト

ページのトップへ

三鷹市市民講座「むらさき学苑」にて

三鷹市の市民講座「むらさき学苑」にて、「温泉で健康になる極意 温泉の専門家が教える 温泉旅の楽しみ方」講座を行いました。
150名という人数に圧倒されながらも、無事2時間の講座を修了。

三鷹市むらさき学苑写真
60歳以上を対象にしているそうですが、元気でアクティブな70代の方々がメイン。まさに温泉旅とは相性のよい方々で、反応もよくて、皆さんに楽しそうに聞いていただけました。

担当者からいただいたアンケート結果では、

「健康面を意識した温泉の楽しみ方は大変勉強になった」

行ってみたい温泉地がいろいろあった」

「特徴ある温泉地を詳しく丁寧に紹介していただいて大変ありがたく、是非行ってみたくなった」

など、とても興味を持って聞いてくださったことがわかりました。

ありがとうございました~♪

ページのトップへ

季刊『温泉』~文学と温泉

季刊『温泉』の編集委員をさせてもらっていますが、2017年冬号の特集「文学と温泉」巻頭記事に法政大学国際文化学部の岡村民夫先生をご推薦させていただきました。
23376144_1185355208231569_9153294864787067821_n.jpg
23380307_1185355188231571_6720230042640377125_n.jpg

夏目漱石がデビューする前から温泉地を舞台とする小説はあるけれど、温泉場の個性を捉えて小説のなかに有機的に組み込んだ初めの小説家は漱石だというお話。

頼んでよかった。
おもしろかった。
みなさんも機会ありましたらお読みください。

ページのトップへ

『ノジュール』11月号 ひとり旅特集

何やら最近、雑誌の「ひとり旅」特集が多い印象ですが、「滞在を楽しむひとり旅の宿選び~旅館編~」私も書かせてもらいました。

担当ページのトップは“体験プログラムのある宿”で、伊豆の「御宿しんしま」さんを取り上げました。佐野さん、ジオツアー、ありがとうございました❗❗
23132065_1178487415585015_7953218082548142510_n.jpg

編集部からの最初の要望が、1泊2食1万5000円程度とのことで、安くて料理も美味しい宿をセレクト(^o^)

こちらの宿は複数人でもひとりでも変わらない1泊2食税込1万4190円~なので、ひとり旅にやさしいです。
23032874_1178487442251679_7621605845818373372_n.jpg

一方で、「おひとりさまが、たとえ高くなっても離れや広い部屋を指名してくる」というお宿さんの声を最近、あちらこちらでよく聞きます。

ひとり旅の幅もかなり、多層的になっているようですね~。

ページのトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。