温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa News 温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa

News

プロフィール

過去のお仕事

Blog

お問い合わせ

ダイワハウスの会員誌






ダイワハウスの会員誌で、絶景温泉のページや、銭湯ページ制作を担当させていただきました!

写真もきれいで、見ごたえ十分です!

ダイワハウスで過去に住宅やマンションを建てたお客様、ご入居者様に届く雑誌で、発行部数は40万部とのこと。

最近の雑誌で一番読まれているもの、それは・・・・・・会員誌かもしれませんね^^


スポンサーサイト

ページのトップへ

豊富雑感・・・

面白い町だったなあ。。。

北海道の豊富温泉。あの、油まみれは、インパクト強すぎます。
1,2泊じゃもったいなく、1週間くらい滞在したい・・・。

湯治場って、じいさんばあさんが多いのが相場だけど、
若者がいっぱいいるのがこの温泉の特徴。アトピーにいいってことで。とくにここ10年くらいで急速にその傾向が強まったようです。

夏休みとGWは湯治客で宿泊施設は定員オーバーになるらしい。
移住してきた人が、ヨガの先生だったり、WEBデザイナーだったり、中小企業診断士だったり、、、ということで、パンフレットやウェブでの情報発信がオシャレだったり、湯治している人向けにパワーポイント講座が開かれたり、というのもなんだか面白い。

「湯治LOVE」ってのもあるらしい。
湯治場で出会って、恋愛したり、結婚したり、破局したり~。

お湯に人が集まってきて、街ができ、商業が生まれる・・・
温泉地として抱える問題はもちろんいろいろあるようですが、
湯治場の最新型を見た思いがしました。

http://toyotomi-onsen.com/

ページのトップへ

ニューオープンの宿♪

1年間の休業を経てリニューアルから1ヶ月ちょい、
生まれ変わった川島旅館(北海道・豊富温泉)に泊まりにきました。
川島外観

デザイン✕料理。
川島階段

経営者の想いがダイレクトに伝わってくる宿。そんな宿が最近、増えているし、私も好き❣
客室の扉に使われているモチーフが椅子にも。かわいい♪
川島客室扉

川島椅子

お湯は、アトピーにいい、奇跡の名湯。
17室中シングルルームは10室もあるので一人旅にやさしい宿です。

ほかと違うのは2週間も3週間も湯治をする人が多いから、食事もオーナーシェフが長期滞在に対応した和洋中の料理を頑張ってつくっているそう。

川島夕食のばくだん

酪農のまち、豊富の牛乳をつかった濃厚なアイス。
川島アイスクリーム

ページのトップへ