温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa News 温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa

News

プロフィール

過去のお仕事

Blog

お問い合わせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページのトップへ

健康と温泉フォーラム30周年の総会。記念講演は、自己腫瘍を用いた樹状細胞がんワクチン療法、免疫細胞療法(活性化リンパ球療法)、5-ALA(アミノレブリン酸)を用いたPDT療法、HT療法(温熱療法)を専門に行う、齋藤真嗣ドクターで、「体温を上げると健康になる」。
健康と温泉フォーラム30周年総会_01

欧米ではがんの診断薬として特許を取っているALA(アラ)を飲んでから4時間後に温熱を施すと、がん細胞が死滅するという温熱療法のお話。
ALAっていうのは、なんなんだろう???
と思っていたら、一言でいうと、天然のアミノ酸で、日本では健康補助食品の位置づけだといいます。
なんだかよくわからないけれど、400種以上の食材を調べて、ALAがダントツに多いのが、酒粕。
健康な人がALAを摂るとどうなるか?
→→→がんの予防、アンチエイジング効果があるらしい(^O^)/(^O^)/
酒粕といえば、このあいだ、奥会津ツアーで酒蔵さんからもらってきたばかり❢ 
酒粕+サウナ、
酒粕+温泉、がよさそうですー♪
健康と温泉フォーラム懇親会

スポンサーサイト

ページのトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。