温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa News 温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa

News

プロフィール

過去のお仕事

Blog

お問い合わせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページのトップへ

長湯のきき湯♪


「飲んで効き 長湯して効く長湯のお湯は 心臓胃腸に血の薬」

と讃えられた大分県の長湯温泉。

あの魅惑のお湯をイメージしたバスクリンのきき湯がコレ。

本日、第5回ヘルスツーリズム大賞・奨励賞の表彰式に参加して、お土産にもらってきました。

九州アルプス商工会と長湯温泉観光協会の共同企画とありましたが、市販はされているのかな?

きき湯は、単一ブランドってなかったけれど、実は、長湯が生誕の地らしい(*^^*)

今日は、自宅で長湯気分を味わいます~(^_-)

スポンサーサイト

ページのトップへ

水分摂取のウソ

今日は再び、健康博覧会に。
目的は、「温め療法」で有名な石原結實先生の娘さん、石原新菜先生の講演です。
いやいや面白かった。

「体の中からキレイになる」には、「血液をキレイにすること」。
食べ過ぎ、運動不足、ストレス、冷え、水分の摂り過ぎが、血液が汚れる原因だそう。

【今すぐ止めた方がいいこと】
① 夜寝る前と朝起き抜けの一杯の水
② ペットボトルを持ち歩く
③ 仕事中にダラダラコーヒーなどを飲む
④ 入浴中、サウナ中に飲む
コレ、全部やってるかも(>_<)

水分摂取の勘違い。水を飲むのは、喉が乾いてからで十分なんだって。
入浴30分前などに水分摂取はいいことですが、入浴中に水分を摂るのは、せっかく代謝を上げているのに、逆効果。

飲むなら、発汗を促す、生姜紅茶がおススメらしい。

石原先生が推奨する「温め生活」。
腹巻きが欲しくなった。

ページのトップへ

ご近所の温泉編~2013年その1


品川区にある、武蔵小山温泉清水湯は、モダンな雰囲気の温泉銭湯。

450円の銭湯価格ながら、洒落た雰囲気にリニューアルしてて、男女とも、若者の姿が目立ちました。

特長は・・・
◎黒湯と、緑がかった茶褐色のお湯の2種類の泉質あり!しかも、露天はかけながし。

◎2階には女性用の岩盤浴あり

◎新鮮野菜など販売。
(この日は来場者に、ニンジンもっていっていいよ、のほんわかサービス!)

土日は、混雑していますが、入れないほどじゃないかな。

東急目黒線武蔵小山駅から徒歩5分。
武蔵小山の商店街パルムは、焼き鳥屋さんやら、パンやさんやら、ついつい買い食いしたくなる旨いもんが揃ってます(^O^)

ページのトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。