温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa News 温泉と宿のライター 野添ちかこの Via Spa

News

プロフィール

過去のお仕事

Blog

お問い合わせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページのトップへ

八幡平のアイス

20091023204648
八幡平の展望所でアイスを売るおばちゃんは、この道4年。

もう寒いから、アイスなんてと思ったけれど、おばちゃんのくったくのない笑顔に引き込まれ、アイスを買ってしまいました。

黄色とピンクの2色でバラの花をかたどった「ババさんアイス」は200円。シャーベット状のアイスは何味なのかはわからなかったけれど、岩手山を眺めながらのアイスってのもなかなかいいものです。

今日は晴れてるからいいけれど、雨の日や曇りの日は売れるんだろうか…?
と余計な心配をしつつ。

小岩井農場でも、本日2つ目のアイス。かぼちゃのジェラート(380円)。

女ばかりなので、食べてばかりのツアーでした。

スポンサーサイト

ページのトップへ

紅葉の十和田湖

20091022230049
北東北取材ツアー。

本日は秋田~青森~岩手の超ロングドライブ。

十和田湖や玉川温泉周辺は紅葉の見頃。例年より2週間ほど早いようです。

本日の泊まりは藤七温泉。冬季は休業する半年営業の宿です。

テレビもない、自家発電の秘湯の宿。温泉は硫黄たっぷりの酸性泉。

今年は25日まで営業しています。

ページのトップへ

早川のおふくろの味

南アルプスの麓、山梨県早川町・奈良田の里は何百年もの間、焼畑を生業として続けてきた場所。

自給自足を旨とする生活が昭和30年代まで続いてきたおかげか、町で食べるものが、なんでもおいしい。画一化されていない、田舎らしいおふくろの味に出会えます。

昨日の昼食は赤沢宿にある「そば処武蔵屋」。近くのお母さんがつくります。そば定食は1000円。

今日は地野菜がたっぷり入ったほうとう(800円)を「奈良田の里」で。大根、人参、しいたけ、じゃがいも、かぼちゃ…。ヘルシーです。

おしんこやみそ、何気ないものがおいしいというのがいい。

もちろん、宿の料理も素朴だけど工夫されていて、これぞ、山の宿屋と思えるメニューでした。

「白根館」の料理はキノコや山菜などの使い方もうまいんですが、岩魚を味噌に練りこんだ岩魚味噌はとくに絶品。

あの味噌を味わいにまた、行こうと思える味です。

ページのトップへ

西山温泉の蓬莱館

20091001172136
蓬莱館の湯船は3つに分けられた浴槽がそれぞれあつ湯、ぬる湯、その中間の3つの温度に分かれています。

今では珍しい混浴。脱衣所は男女別ですが中に入ると浴室は一緒。

歴史もあり、湯治客が多い宿です。

ページのトップへ

つるつる美肌の湯と温泉粥

20091001112500
山梨県・奈良田温泉「白根館」の湯は、つるつる美肌の湯。

緑色に輝く湯は天気によって透明だったり白濁したり色が変わる不思議な湯。

含硫黄-ナトリウム-塩化物泉。

ツルっと滑ってしまうくらいつるつる感があります。
本日の朝食は、さつまいもの温泉粥。季節によって入るものが変わります。

ページのトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。